ニッケ ”声”を明日につなげる ニッケをクリエイト! プロモーション MOVIE

2010年(平成22年)11月期決算のお知らせ

2011年1月14日

2010年度(平成22年)11月期連結決算が確定いたしました。

 

売上高 848億円余
営業利益 46億円余
当期純利益 21億円強 となりました。

 

 

売上高は、衣料繊維事業において需要低迷から販売数量が落込みましたが、資材事業、 エンジニアリング事業で産業向けの不織布・フェルトや電源・計測器・画像検査機が回復し たことや、開発事業の商業施設リニューアル効果、コミュニティサービス事業における携帯 電話販売事業の好調や新規事業への積極展開などを主な要因として、前期比23億円弱の 増収となりました。

利益面は前述した増収の要因に加えて、衣料繊維事業において売糸の販売単価が回復し たことや工場稼働率の回復による製造部門損益の改善等により、営業利益が前期比18 億円余、当期純利益が前期比13億円強、それぞれ増益となりました。
なお、配当につきましては、1株当り10円とし、中間配当8円と合わせて年間1株当り18円の配当を予定しております。

 

[2011年11月期連結業績予想]
2011年度は、円高、欧州財政問題、原料の高騰等、引き続き厳しい経営環境が予 測されますが、6事業領域・全方位で、限定せず、内向きにならず、外に向かうという 方針で進めてまいります。生産性向上への改革とより顧客の満足する新しい商品・ビジ ネスの開発を加速するとともに、海外事業展開を積極的に実行いたします。

売上高は910億円、営業利益55億円、当期純利益30億円を予想しております。なお、配当につきましては、前期同様1株当り年間18円を目標と致します。

 

詳細は IR情報>決算短信

ページトップへ