ニッケ ”声”を明日につなげる

CSR・社会貢献

環境活動

環境に関する基本姿勢

ニッケグループ環境基本理念

“人と地球に「やさしく、あったかい」企業グループとして、
わたしたちは情熱と誇りをもってチャレンジして行きます。“

ニッケグループは、この企業理念のもと、「環境への配慮と高い企業倫理により社会から信頼される企業グループを指向すること」を環境基本方針としています。
とりわけ地球環境の保全を最重要の課題と捉え、豊かで住みよい社会の実現に向けた企業活動に努めるため、4つの重点施策と3つの行動指針を定めています。
そして、研究開発から製造、技術、販売、流通に至るあらゆる分野において、グループ全従業員が積極的に環境保全活動に取り組んでいきます。

 

行動方針と重点施策

行動指針

環境保全活動の推進

CO2排出量削減、省資源、環境負荷の低減にグループ全従業員で取り組みます。

環境規制の遵守

環境関連法規および環境保全協定などを遵守するとともに、排出基準に自主規制値を設定し、厳しい環境管理を図ります。

環環境マネジメントシステムの確立

ISO14001の認証を当社9事業所およびグループ7社が取得しています。この環境マネジメントを活用することで、継続可能な環境改善に努めます。

 

重点施策

環境配慮に対するグループ内の意識徹底

環境関連情報の公開および地域社会との共生

CO2排出量削減、省エネルギー、省資源、破棄物3Rの推進

環境問題に対応した素材と生産技術の開発

ページトップへ