ニッケ ”声”を明日につなげる

ニッケパークボウルがリニューアルオープン

2017年7月12日

News letter vol.436

人とみらい開発事業本部 ニッケアウデオSAD株式会社

 

2017年6月30日(金) ニッケグループのニッケアウデオSAD株式会社が運営するボウリング場 「ニッケパークボウル」が「ニッケパークボウル 加古川ミーツテラス」として、リニューアルオープンしました。

当施設は1997年(平成9年)、ニッケパークタウンのリバーサイドゾーンの開設と同時に開業し、今年で20年目を迎えます。

この度、「クラシック(歴史)を感じる質感有るミッドセンチュリーモダン空間」をイメージし、ウッドを基調とした、温かみのある、どこか懐かしい、落ち着いた空間を演出する施設に生まれ変わりました。

レーン数はこれまで通りの30レーン。最新のボウリングシステムも導入しました。

競技会、ヘビーユーザーのご利用からご友人、お仕事仲間、ご家族での利用まで、多くのお客様方が存分にボウリングをお楽しみ頂ける施設となっています。

20年に渡り、地域の皆様に愛されて参りましたニッケパークボウル。

これからもボウリングを通じて、ミーツテラスのコンセプト「ヒト・モノ・コトが出会う場所」の一つとして、笑顔が溢れる施設を創り上げて参ります。

 

[本件に関する問い合わせ先]

ニッケアウデオSAD株式会社

〒541-0052 大阪市中央区安土町3-5-6 ナカヒロビル6F

TEL:06-6261-2261

ページトップへ